新卒採用
(大学生・大学院生)

人事からのメッセージ~求める人物像~

自身の考えをしっかり持ち、様々な人と協力しながら
仕事を進められる力が必要とされます。

創業から200年。
石塚硝子は総合容器メーカーとして「食」の安心安全に貢献してきました。
普段何気なく触れている容器ですが、容器が無ければ食品を運ぶ事はできません。皆さんは容器の無い生活を想像したことがありますか?

石塚硝子は社名が表に出る事がほとんどない黒子の存在ですが、誰もが知っている
有名な製品の容器、実は石塚硝子が製造しているということがたくさんあります。

その中で石塚硝子の社員として、
「製品に愛着を持てること。」
当社の社員は皆、自社製品に誇りを持っています。
世の中に自社製品が出回り、誰かが使っている光景を目にすると非常に嬉しいものです。
自社製品に愛着を持てる方は、多くの人に自社製品を使ってもらえるという喜びややりがいを持って仕事に取組めますし、自身を持って製品を売り込んでいく事もできます。

「自身の考えを強く持ち、周りを巻き込んで行動できること。」
仕事をしていく上で、一つの組織だけで仕事が完結しない事は意外と多くあります。
例えば、製品一つ売るにも、製造部門や品質・生産管理部門が製品をつくり、営業部門がお客様へ販売していきます。

組織の枠を越えて様々な人に協力を求めながら、仕事を推し進めていく力は、非常に大切な能力です。
特に当社では、ガラスびんを始め、ガラス食器・紙容器・プラスチック容器・抗菌剤事業など、複数の事業が存在しますので、部署間の協力はさることながら、事業を越えて社員が協力しながら進めていく仕事もたくさんあります。
その中でうまく仕事を進めていくには、自身の考えをしっかりと持ち続ける事です。自身の考えがブレてしまうと、周りの人が混乱してしまいうまく物事が進まなくなるからです。
皆さんのこれまでの生活の中で、自らが主動となり、周りの人を巻き込んで何かを達成した経験がある方は、必ず、当社でも活躍できるでしょう。

200年という節目はゴールではなく、むしろスタートです。
皆さんの豊かなアイディアで次の300年へ向けて、新しい石塚硝子を私たちと一緒に作り上げていきませんか?

people先輩社員紹介